プライド

コミュ障は他人を食事に誘うことにもっと真剣になるべき

元々私は、他人と一緒に飯を食わないタイプだった。 それが顕著になったのは、社会人になってからだった。 ひとり飯に慣れた社会人生活 中学時代までは、班ごとに食事を取るように強制された。高校や大学は、価値観の合う友達が多くて、頻繁にではないにしても、誰かと一緒に飯を食べる方が多かった。 それに比べると、就職先には話が合わない人間が周りに多くなる。一緒に飯を食べるのが苦痛になっていった。 特にブラック企 […]