ラマヌジャン

ラマヌジャンとボブ・サップ

シュリニヴァーサ・ラマヌジャンという天才数学者をご存知だろうか? 1920年に32歳で死ぬまでに、40編の論文などを遺した。若くして亡くなったにも関わらず、その業績は偉大で、今も多くの数学者に影響を与え続けているという。 彼は直感をもとに、数々の数式の定理を発表するものの、証明行為ができなかった。初歩的な数学教育を受けてはいたが、修士課程や博士課程レベルの論文作成教育を受けてこなかったからだ。 た […]