性的嗜好

共存のためには生理的嫌悪感と戦わなければならない

以前ゲイの知人から体中をさわられた経験がある。 同僚からゲイだと告白された 今から20年以上前、フリーターをしていた頃だ。バイト先で私と仲良くなった同僚(仮にAとする)から、ゲイであることを告白された。 いかついストリート系のファッションで固めているのに、オネエ言葉を使うから、多分そうだろうなと思っていたから、カミングアウトされても特に衝撃は受けなかった。 それにゲイに偏見も嫌悪感も興味もなかった […]